思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【思想】お金の重み〜2.3円の価値〜

おはようございます。
TRICEです。

本日は、お金の重みを考える事でもっと自分に出来る事があるのでは無いか?と考えてみました。


約2.3円で命が救える


世界の人口、半数以上が水道を使えるようになったものの、まだ6億6,300万人もの人々が、安心して飲める水が身近になく、整備されていない井戸などから水を汲んでいるそうです。

そこに住んでいる子どもたちの多くは、池や川など飲用に適さなく多くの場合、泥や細菌、動物のふん尿などが混じった危険な水だそうです。

浄水処理をしないまま飲むと、抵抗力の弱い子どもたちは、下痢を起こしてしまいます。
汚れた水を主原因とする下痢で命を落とす乳幼児は年間30万人、毎日800人以上にものぼるそうです。
毎日800人です。

汚れた水を安全な飲み水にする浄水剤は一錠、
約2.3円です。
一錠で約5リットル分です。

これを考えると1円でも無駄に出来ません。

事実


これが世界で起きている事実です。
私は昨日布団に入りながら考えました。
布団でポカポカと眠れる事や、綺麗な水でお風呂に入っている事、公園で蛇口を回せば綺麗な水が出る事。

なんて幸せなんだろうか。

私は、偽善者と呼ばれようが、誰に何と言われようが、『世界を笑いで満たす』という夢を叶えたいです。
決してこの事実からは目を背けられません。
私には、まだまだ力が足りません。
正直、浴びる程お金が欲しいです。
そのお金で世界中の人々を笑いで満たしたいです。

今出来る事は、少しの募金と事実を少しでも多くの方々に知っていただく事です。

私は、これから必ずもっともっと力をつけ、夢に一歩ずつ近づいていきます。

1人でも多くの笑いが欲しいです。

挨拶



今日は『【思想】お金の重み〜2.3円の価値〜』でした。
本日も貴重なお時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク