思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【思想】お金を貯める3つの方法

おはようございます。
TRICEです。
 
昨日紹介させて頂いたお金を安定させる3つの方法に続き、
今日はお金を貯める3つの方法を紹介させていただきます。
 
 

~年後では無く日々貯める

これは、例えば一年後に50万円貯めたい時に、それを365日で割って日々貯める事です。毎日一年後の50万円という目標を意識してモチベーションを落とさないためです。
500.000円÷365日=約1.370円
この1370円を毎日何が何でも貯めるのです。
何かを削ったり、何かを我慢したりと色々方法はあります。
1370円は厳しいという場合は、一年後に貯めたい金額を下げて自分の出来る範囲で、毎日貯めれる額を設定しましょう。
 
 

貯金する事を人に言う

貯金する事を人に言うのは少し抵抗がある方がいると思うのですが、結構これが効果的で、プライドの高い人程うまく行きます。
貯金に限らず何かを成し遂げたい時に私はよくこの方法を使います。
言う人は人数が多い程いいです、『順調なの?』など言葉をかけてくれる人が増えれば成し遂げたい事に対し常に『やらなきゃ』と思えるモチベーションを持続してくれます。
プライドが高い人程いいというのは、宣言した事を成し遂げれなかった場合悔しいし、恥ずかしいからです。
これはお金を貯める事に限らず何かを成し遂げたりする時に結構効果的な事なので実行して損は無いと思います。
 
 

貯金用の収入源を作る

これは決して難しい事ではありません。単純に1つ目で紹介した方法の、日で貯める金額を稼ぐという事です。
さっきの例だと1日1370円を稼ぐ収入源を作るという事です。
お金の稼ぎ方は人それぞれなので、例えば時給750円ならば毎日1.8時間、毎日はキツイのであれば2日に一回3.6時間働けば目標の金額に達します。
兎に角お金を貯めるには実行に移し日々結果を明確にしなければいけません。
それと貯金用の収入源は絶対に使わないようにする意思も大事です。何のために時間を削り稼いでいるのか分からなくなります。
是非実践してみて下さい。
 

挨拶

今日はお金を貯める3つの方法でした。
本日も貴重なお時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク