思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【思想】ポジティブな思考は運やチャンスを逃さない。

こんにちは。
TRICEです。

昨日は更新出来ずに申し訳ありませんでした。
昨日は久々に昼間、時間を作れたので、家族と様々な業種の方々とイチゴ狩り&バーベキューをして来ました。


いつも仕事で、家族には何もしてあげれなくて、少しは家族サービス出来ればなと思い行って来ました。
そのまま午後は仕事でしたので、本当に家族にはいつも申し訳ない気持ちです。
そんなこんなで更新出来ずでした。
大変申し訳ございません。



では早速今日は、【思想】ポジティブな思考は運やチャンスを逃さないについて話したいと思います。
 
 

ポジティブになるには

まず、ポジティブになる事なのですが。私がお勧めする方法は、『最悪のケースを常に考える事』です。
ポジティブとネガティヴとは紙一重なのですが、最悪のケースを常に深く考える事でそれ以上の最悪な状態には中々なりません。

それに最悪のケースまでを考えていれば、もし何かあった時に瞬時に対応ができ、不安要素を無くしてくれます。
最悪のケースを考えている時に、その対処までをしっかりと考えていれば速やかに対処が出来ます。
何に対しても問題が起きる前に最悪のケースを考え、対処方の準備をしっかりとしておく事がまず第1です。

常に最悪なケースを考えると聞くと一見ネガティヴに感じますが、ポジティブとネガティヴは本当に紙一重です。
バランスさえ上手くとれればポジティブを常に保てます。

次に必要になってくるのが『目標を常に持つ事』です。

人は目標に向かっている時モチベーションが高くなります。
日々の目標を持つ事でマイナスな気持ちを取り除きポジティブな状態を維持できます。
逆に日々の目標を持たないと自分が何に向かってるのか分からず迷いや不安が出て来てしまいネガティヴになってしまいます。
常に目標を持ち生活する事がポジティブを維持する秘訣です。
 
 

ポジティブを演じる

もし、今紹介した方法が出来ない場合は、こちらの方法を使ってもポジティブになれます。
ですが、お勧めは致しません。
少し過酷でストレスになる場合があります。

『ポジティブを演じる』はポジティブな人間を演じるという事です。
ポジティブな人間を演じる事でポジティブでいる癖をつけ、マイナスな部分も自分で考えてプラスな方向に無理矢理置き換えるようにしていれば1ヶ月も経たない内に思考に癖がつき演じるというストレスを徐々に少なくして行く方法です。
あまりにも演じる事がストレスになるようでしたら直ぐにやめる事をお勧めします。
自分の負担にならない程度にやってみて下さい。
 
 

ポジティブな思考は運やチャンスを逃さない


ポジティブな思考は運やチャンスを逃しません。
元々強運だったり、たまたま上手く行くなんて事は無いと思います。
ポジティブな思考になる事で周りに自分のアピールをしっかりでき、センスも磨かれ、影響力や行動力、様々な『力』を上手く発揮でき運を引き寄せ、チャンスをしっかり掴み取る事が出来るのではないかと私は考えております。

挨拶


今日は、『【思想】ポジティブな思考は運やチャンスを逃さない』でした。
本日も貴重な時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク