思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【詩】読んだ後に"自分で答えを出す"詩


おはようございます。
TRICEです。
 
今日は【詩】読んだ後に"自分で答えを出す"詩です

詩の説明


詩を読んだ後に"自分で答えを出す"詩を書いてみました。
よろしければ、皆さんも自分なりに答えを出してみて下さい。
 


題名 人は何のために生きている

人は何のために生きている?
人は何を求めて生きている?
そんな事を考えている間に
時間はどんどん過ぎて行く

人は何のために生きている?
人は何を求めて生きている?
喧嘩をしたり、仲直りをしたり、仲間外れにしたり、仲間になったり、繰り返すばかり

そんなに焦って何処に行く?
そんなに急いで何をしたい?
ゆっくりでも、焦らなくても
未来を変える事は出来ないのかもしれない

ルールに従う事で人は綺麗にまとまる
ルールに従う事で人の個性が無くなる
自分なりに生きる事に恐れが生まれ
自分を見失うきっかけにもなる

人は、まとまるために生まれたわけじゃない
人は、焦るために生まれたわけじゃない
答えは見つからない
答えを見つけたくない

この世がもしも誰かの手のひらの上にあるのなら
いつでも握り潰す事が出来るのであろう
人生に終わりがあるように
きっと世界にも終わりがくるのだろう

私は神を信じない
なぜ、罪の無い子供や動物が天に行かなければならない
私は神を信じない
なぜ、毎日暗いニュースしか流れないのだ

人は何のために生きているのだろう?
人は何を求めて生きているのだろう?
つまらない言い訳や、くだらない嘘に魂を売りたくは無い
モノクロの世界に色を付け足したい

新しい命が誕生して人は喜び
古い命がやがて無くなる時、生きてきた過程を評価され悲しまれ、又は喜ばれる
悲しまれるのが正解なのか、喜ばれるのが正解なのか
それは誰も分からない

心に雨を降らせる時
涙で何かを洗い流す時
手を取り合い何かを成し遂げる時
人は一人じゃ生きていけない
人は一人じゃ心を満たせない

悲しみは自分を強くし、愛は人に与え心を繋ぐ
怒りはきっと自分を苦しめ、喜びや笑いはずっと心を温めてくれる

人は何のために生きているのだろう?
人は何を求めて生きているのだろう?


挨拶


今日は、【詩】読んだ後に"自分で答えを出す"詩でした。
皆さんもよろしければ考えてみて下さい。
本日も貴重なお時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク