思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【思想)人を許すのに必要な3つの方法


おはようございます。
TRICEです。
 
今日は【思想】人を許すのに必要な3つの方法を紹介したいと思います。

誰にだって許せない事やモヤモヤする事ってありますよね。
でも、それを引きずる事はよくありません。そんな事で長時間頭を使うのは勿体無いですし笑ってられる時間を作った方が何倍も良いです。


 
 

自分を変える


許せない事やモヤモヤする事が起きる又は起きている時には、相手がいます。
その人が言った言葉や態度に対し許せない事が起きた場合、相手の気持ちになって大きな心で理解する事が大事です。

相手に変わってもらうより自分が変わった方がスピードが早いですし、自分の免疫強化(スキルアップ)にも繋がります。

一方、相手は何も変化せずそのままなので成長もありません。
『こんな考え方もあるんだ、こんな意見もあるんだ』と、
大きな心で受け止め相手が求める所を変えましょう。

 
 

世界を大きく見る


許せない事の度合いによりますが、今許せない事はそんなに大事な事でしょうか?

例えば、
今許せない事→今まで許せなかった思い出→日本で起きてる犯罪→世界で起きてる戦争。など、

世界を大きく見る事で今モヤモヤしている事が本当に重要か?
考えていると自然に相手を許せたりモヤモヤしなくなったりします。
もう一度よく考え、本当に許せない事なのか判断しましょう。
 
 

リラックス出来る時間を作る


許せない事がありモヤモヤしている時に焦ったり仕事を詰め込み過ぎたりしては逆効果です、余計モヤモヤする原因になります。

リラックス出来る時間を作る事で『そんな事どうでもいい』と心が落ち着く事があります。リラックスの仕方は皆さん様々だと思います。

美味しい料理を食べに行く、スポーツをする、マッサージをする、好きな人と一緒にいる。
自分なりに見つけてみて下さい。


まとめと挨拶


誰よりも大きな心で受け止め、本当に許せない事なのかもう一度よく考えてみましょう。
意外と考えている内に馬鹿らしくなってきちゃったりもしますよね。
大切な人となら尚更馬鹿らしいです、気まずい時間程もったいない事はありません。
一緒に笑ってられる時間をいっぱい作りましょう。

では、今日は【思想】人を許すのに必要な3つの方法でした。
本日も貴重なお時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク