思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【思想】自分を好きになり世渡り上手になる方法

おはようございます。 TRICEです。   今日は自分を好きになり世渡り上手になる方法を紹介します。    

自分を好きになる

自分を好きになる事は凄く大切です。 自分の事すら好きになれないのに取引先や上司、部下、を本気で好きになる事は出来ません。 自分を好きになる事は必ずアピール向上に繋がります。自分を好きな人には魅力があり、自信を持って自分という人間をアピールできます。一方で自分を嫌いな人には魅力がなく自分をアピール出来ずに結果や成果を取り逃がしてしまいます。自分の事が好きならば、何事もプラスに出来、失敗した時や結果が出なくても直ぐに立ち直れます。    

程よく人に合わせる

簡単なようで少し難しいのですが、人に合わせる事は簡単です。 程よくが難しいのです。 なぜ程よくなのかと言いますと、程よくしないと人に流されてしまい自分の信念や想い、考えが薄れてしまうからです。 自分の信念を持ちながら程よく人に合わせる事が世渡り上手になる上で重要な事になります。    

普段褒められない所を褒める

これは、上司や部下などに対し相手が普段褒められてない良い所を褒めたり尊敬する事です。 普段褒められている所を褒められるより褒めてもらった事のない所を褒めてもらった方が相手の印象に確実に残ります。 相手の普段褒められてない所を探して褒めたり尊敬する事により自分をアピールしつつ好印象を与える事が出来ます。

優先順位を明確にする

必ず物事には優先順位があります。 『あれもこれもどっちも大事だ』って時もあるとは思いますが、その中でも優先順位があるはずです。 本当に今日中にやらなければいけないのか?その時間にやらなければいけないのか?しっかり考えてみましょう。 時間は1日24時間しかありません。 それをどのように使って行くのかは人それぞれですが、時間を短縮し尚且つ物事を円滑に進めさせればビジネスにおいても差をつけられます。 自分のスケジュールを把握し、パズルのように当てはめて行き時間を有効に使う事で世渡り上手になれます。    

挨拶

今日は自分を好きになり世渡り上手になる方法でした。 本日も、貴重なお時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク