思想の世界

人は言葉を発する。言葉は強力。思想を伝える唯一の方法。

スポンサードリンク

【詩】ありがとうの数

こんにちは。
TRICEです。  

 

 

詩の説明

今日は『ありがとう』という、とっても素晴らしい言葉を詩にしてみました。
『ありがとう』という言葉がどんなに大切な言葉なのか、私も詩を書いていて実感致しました。『少しでもありがとうが世界中に増えますように』という願いを込めて書いてみました。

 

 


『ありがとう』簡単な言葉
中々言えず何かを失う事だってある
プライドの悪戯が後悔を生む

 

『ありがとう』ひとつで明日も笑っていられる
今日の内に今日の感謝を
今日の内に今日の感謝を

 

明日目を覚ませないかもしれないから
『ありがとう』の数が生きた証になる
足跡は『ありがとう』で埋め尽くしたい
時には『ごめんね』で立ち止まってもいい

 

財布は空でも心は満杯でいたい
人に尽くす事で自分を正当化するのもいい
気持ちの面はいつも穏やかに

 

一緒にいてくれて『ありがとう』
生まれて来てくれて『ありがとう』
今まで『ありがとう』

  

『ありがとう』は人のそばに常にいる
出会う時も別れる時も

無料で使える感謝の言葉
人は何故か勝手に価値を付ける
言葉は時に武器にもなり、癒しにもなる

 

使い方は誰も教えてくれない、自分なりに学び、生きて行く上で最も重要なのが『言葉』

『ありがとう』の数は『言葉』を学ばせてくれる
『ありがとう』の数は自分を成長させてくれる
沢山与えたい
沢山貰いたい

 

今はもう、今では無く過去になる
また文字を書く毎に、時が過ぎる毎に過去になる
ほら、また1秒、また1秒、時間は過ぎて行く

 

喧嘩をしている暇なんてない
『ぎくしゃく』している暇なんてない
悩んでる暇なんてない
迷ってる暇なんてない

 

『ありがとう』で生きて来た足跡を埋め尽くしたい
時には『ごめんね』と言い立ち止まって『ごめんね』と言われ歩き出したい

1番はお金じゃない事に気が付いてほしい
人がいなければ何も出来ないのだから

 

沢山支えてもらった、沢山支えた、
そんな人になりたい

『ありがとう』ひとつで明日も笑っていられる
今日の内に今日の感謝を
今日の内に今日の感謝を

 

許せない、許せない、嫌い、嫌い、
なんてただのプライド
残してあげたい次の時代に明るい未来を
『ありがとう』の誓いを

 

世界中がありがとうで溢れるように
世界中がありがとうで溢れるように
 

挨拶と募集

今日は『ありがとうの数』でした。
本当にいつも読んで頂いている方々に感謝している日々でございます。
ありがとうございます。

もし何か詩のリクエストがあれば、そのテーマについての詩を書きたいと思いますので、お問い合わせやコメントからテーマを募集致します、お気軽にメッセージ頂ければ幸いです。

本日も貴重なお時間を頂きありがとうございました。

スポンサードリンク